美味しい料理と素敵な音楽と

美味しい料理と素敵な音楽を

手作り料理や好きな音楽をだらだら書いています

新型コロナウイルス関連

常識を疑うことのススメ

この手の記事がポータルサイトに定期的に掲載されますね。内容からして突っ込みどころ満載過ぎる。製薬会社からゼニを積んでもらって書いているのだろうなあ。あーあ、本当にとんでもない時代になっちまった。 まず、家畜用イベルメクチンをそのまま飲むよう…

ワクチン接種後、女性の月経異常事例が世界で相次ぎ報告されるも日本政府と報道機関はガン無視(笑)

ヤフーみたいな大手ポータルサイトでも、こういった情報は流れるのか。と言うか、ソース元は韓国のニュースか。韓国という国に対しての感情は置いておき、こういった報道が出る辺りからして、韓国のほうが日本よりも報道の自由度が高いことが分かる。 ワクチ…

新型コロナワクチン義務化を発表したバイデン政権に対する米海軍司令官の論文を読むべし

久しぶりの更新となりました。私生活で様々なトラブルが発生するなど忙しく、ブログを更新している時間的な余裕がありませんでした。それでもアクセス数は以前よりも増えており驚きました。コメントを下さった方、読者登録して下さった方も、中身スカスカの…

メール流出問題で窮地のアンソニー・ファウチ博士、ヒドロキシクロロキンを新型コロナ治療に使用出来ないようにする為に連帯臨床試験をコントロールか

皆さんは、こちらの記事を覚えておられますでしょうか。抗マラリア薬であり、リウマチ治療などにも使用されるヒドロキシクロロキンが新型コロナ治療に有効であると研究で分かり、共和党とトランプ大統領(当時)は、ヒドロキシクロロキンについて緊急使用許…

米国VAERSデータ:新型コロナワクチン5ヵ月間で5888人死亡。従来の全ワクチンによる15年間の総死者数を上回る

何度も書くが、私は、ワクチンを打ちたい人を批判したいのではない。接種を希望するか否かはそれぞれの自由意志だ。その判断材料として、政府、マスコミがリスクやメリットを正しく伝えるべきだと言いたい。 しかし、政府とマスコミはワクチンマンセーしか言…

【英国医薬品・医療製品規制庁データ】新型コロナワクチン接種後、流産に苦しむ妊婦の数が7週間で483%増加

河野太郎もいよいよ化けの皮が剥がれてきたな。「そもそもなぜ、専門家でもない河野太郎がワクチンは安全みたいに言い切るのでしょうか」 リスクは正直に示すべきである。示した上で、後は接種の判断を個々に任せたら良いだけのことだ。まあ、ファイザーと役…

新型コロナワクチンは治験終了が2023年であり安全性の保障はない。未来ある子供や若者にとってリスクが大きく、副反応の責任は誰もとらない

東洋経済の記事より、森田洋之医師による連載インタビュー記事から。ワクチンは安全だぞ、打たないと駄目だぞ、というマスメディアによる国民への扇動。洗脳された人々による打たない人への同調圧力と差別。そんな危険が、ワクチン非接種者に迫ろうとしてい…

米大統領選挙2020 やっぱりバイデン支持者の不正行為があったのか・・・😧

6月6日にTikTokに投稿された米軍人さんの動画が面白い。動画と適当な訳をどうぞ 「聞いて驚かないでくれよ?何年も一緒に働いていた仲間の定年退官式につい先ほど出席してきたところだ。式典で彼は、米国大統領の署名が入った感謝状を受け取ったんだが、そこ…

中国諜報機関の責任者・董経緯がテラバイト規模の重大情報を持ってアメリカに亡命の報道だって🙄

チャイナマネーがたっぷり流入している日本の報道機関は一切報じませんが、現在、アメリカで少しずつ注目され始めているニュースを紹介します。 米国ラジオ放送会社セーラム・メディア・グループを母体に持つ出版社タウン・ホール・メディアによって運営され…

ワクチン推進派の研究者から、mRNAワクチン接種反対派への強烈なメッセージ!【I Love Vaccine💕】

カナダ政府から助成金を受け取りmRNAワクチンの開発に携わった、カナダのウイルス免疫学者でワクチン研究の第一人者バイラム・ブライドル博士が、CMFJ : グローバル・ニュース・ラジオ640トロントの番組「ON POINT」出演時に発言した内容の書き起こし記事で…

ワクチンもいいけど、他にも新コロに効果的なものが色々とあるらしいよ🙂

今回はコロナ予防に緑茶や亜鉛、ビタミンDが効果的かも、という研究についての記事を紹介したいと思います ​緑茶、亜鉛、およびヒドロキシクロロキンはコロナウイルスの治癒に有効?(記事リンク) ​(ナチュラルニュース 2020年8月14日) メディアは、ヒドロ…

エリック・クラプトン コロナワクチン接種後に起きた副反応とワクチン狂騒曲への恐怖を語る

あのエリック・クラプトンが、AZ製ウイルスベクターワクチン接種後に自身の身体に起きた副反応や、政治・医療・ワクチンへの疑念、ワクチン否定派に対する同調圧力の恐怖などを語っています。 今、巻き起こっているコロナ騒動は、オーウェル1984のビッグブラ…

ファイザーの動物実験極秘データが日本から流出 日本政府や厚労省はワクチンの危険性を認識しているが国民に知らせず接種を継続中

この記事へのアクセスがかなり増えていたみたいなので、ひっそりと再掲載します。書いてある内容が気になった方は、是非、ご自分でも調べてみてください。何事も、まずは自分で調べてみることが大切です。 新型コロナウイルスのワクチンmRNAワクチンについて…

新型コロナワクチン(mRNAワクチン)から作られるスパイクタンパク質は、貴方のDNAと結合する可能性があるという恐ろしい研究論文が公開される

この記事へのアクセスが多かったみたいなので、再掲載いたします。 この記事は、新型コロナウイルス及びファイザーやモデルナのmRNAワクチンが如何に危険な代物であるか、大手科学誌に掲載された最新の論文などを基に説明したもので御座います。全てを読むの…

アメリカで報じられまくっている、アンソニー・ファウチ博士のスキャンダルと、繋がってくるゲイツ、遺伝子組み換え技術と命の選択、中国、製薬会社、新型コロナの関係

このバカ記事は数分で読めちゃいます。記事はこんな感じ・・・ちょっと書き加えたり直しています。最新は2021.6.2更新です 1. 米感染症研究の権威でゲイツ財団関係者の博士がヤバい実験2. その博士が新型コロナウイルス研究・開発主導の可能性&ビル・ゲイツ…