美味しい料理と素敵な音楽と

美味しい料理と素敵な音楽を

手作り料理や好きな音楽をだらだら書いています

チーズ味噌カツ丼

f:id:icanseeyourhouse:20210119211522j:plain
昨日の夕食はクロムツの干物定食でございました。アップしようと画像を調える所までは作業したのですがアップできませんでした😌

f:id:icanseeyourhouse:20210119212552j:plain
ずっと放置されていた鶴首かぼちゃは遂に煮物となりました😗

f:id:icanseeyourhouse:20210119212730j:plain
かぼちゃの煮物、肉じゃが、豚の生姜焼き、ほうれん草のお浸し、キュウリの浅漬け、全て手作りですよん。クロムツの干物、卵かけ明太ご飯を用意して完成です。

f:id:icanseeyourhouse:20210119213112j:plain
うむ、鶴首かぼちゃは甘くて美味しい😮

f:id:icanseeyourhouse:20210120195317j:plain
クロムツは淡白なようで濃厚な旨味が凝縮された白身魚です、美味しい😋

f:id:icanseeyourhouse:20210120200022j:plain
肉じゃがを作って余った豚肉で作った生姜焼き。

f:id:icanseeyourhouse:20210120200515j:plain
肉じゃがは安定の美味しさ。

f:id:icanseeyourhouse:20210120201014j:plain
卵かけご飯、久しぶりに食べたら美味しいなあ。

f:id:icanseeyourhouse:20210120210112j:plain
・・・😏

 

 

 

f:id:icanseeyourhouse:20210120210536j:plain
本日は名古屋名物・味噌カツにチーズをかけたアレンジ味噌カツ丼です。私は0歳~12歳までを愛知県岡崎市で過ごしており、すぐ近所に赤味噌土手煮が売りの炉端焼き店や味噌カツ専門のレストランがあったりと味噌な幼少期を過ごしてきたので、味噌には人一倍うるさいです。嘘ですどーでもええです🙂

f:id:icanseeyourhouse:20210120211154j:plain
赤味噌と言えば、皇室御用達のカクキュー八丁味噌が一番美味しい。小学生の時、社会見学授業でカクキューの工場見学に行き、帰りに赤味噌を貰って帰りました。そういえば朝食に焼き味噌なんかも食べたなあ。

f:id:icanseeyourhouse:20210120211544j:plain
ネット上のレシピサイトに載っている味噌カツソースはサラサラ系の物ばかりですが、幼少期から本場三河赤味噌ダレを何度も食べてきた者としては、味噌カツダレは赤味噌100%のドロッとしたものこそ本物という認識なんてこともなく、むしろ慣れていない人がいきなり赤味噌100%はくどくて駄目だと思うので、普通の合わせ味噌がええよ😊

f:id:icanseeyourhouse:20210120212014j:plain
トンカツを揚げて、っと。

f:id:icanseeyourhouse:20210120212036j:plain
シュレッドチーズに小麦粉をまぶして火にかけて、アルコールを飛ばした白ワインで薄めてフォンデュっぽいチーズソースを作るよ。

f:id:icanseeyourhouse:20210120212205j:plain
ご飯をよそって、千切りキャベツを敷いて、カツを乗せて、赤味噌ダレをたっぷりかけて、その上にチーズソースをかけるよ。これで完成。このチーズ味噌カツは愛知県にいた時、近所にあった味噌カツ専門レストランで頼んだチーズ味噌カツ定食をヒントに作りました。

f:id:icanseeyourhouse:20210120212258j:plain
頂きます、ぱくっと。うん、甘くて濃厚な味噌の味とコクのあるチーズソースが合体して、これはでらあ美味しいだがや!😲

f:id:icanseeyourhouse:20210120212710j:plain
ああ懐かしき愛知の味・・・岡崎は何故か野生化したセキセイインコが大量におりました。カラスなどの天敵がいなかったので繁殖しまくったみたいです。

f:id:icanseeyourhouse:20210120213215j:plain
一羽の野生インコが、うちが飼っていたインコに会いに毎日やってきたので、隣に空の鳥かごを置いておきました。すると勝手にかごの中に入ってきて、夜になるとねぐらに帰り、朝になるとまたやって来てかごに入るのでございます。そのうち、そのままかごの中に居ついてしまい、うちの飼いインコとなりました🦜

f:id:icanseeyourhouse:20210120213833j:plain
あと、近所にはPCゲームの開発メーカーがあったらしく、子供会の廃品回収日になるとPC88やMSXのゲームが綺麗な状態で大量に捨てられておりました。うちはMSX2+があったので、ゲームを捨てに来た人たちに持って帰って良いかと尋ねたら、全部いいよと返事をくれました。

あの時代、ファミコンユーザーはたくさんいてもPCを所有している人は皆無と言っていいほどで、お陰様で、いつもたくさんのPCゲームを私が独占して無料で手に入れることが出来ました。ゲーマーにとって夢のような場所だったのかもしれません。

f:id:icanseeyourhouse:20210120214732j:plain
しかも、限定版の付属物などは一切未使用状態で綺麗な物でした。これらのゲームをどうして捨ててしまうのか、おにーさんたちに聞いてみました。他社最新ゲームのプログラムやゲーム内容を、自分たちのゲーム開発に活かす目的で研究する為に購入しており、必要がなくなったソフトから順次処分しているとのことでした。当時、岡崎市にあったソフトハウス若しくは開発メーカーってどこだろう・・・。

でも、小遣いが月500円の小学生にとって、準新作のPCゲームを無料で貰えるのは本当に有難かったです。貰ったゲームを一部挙げると「D.C. コネクション」「クリムゾン2」「イース3」なんて中古でも当時6000円しましたし、ぷよぷよでお馴染みコンパイルの看板シリーズ「アレスタ2」なんてゲーム店に売りに出したら4500円で買い取ってもらえたし・・・小学生からしたら4500円ってめちゃ大金だがや!😱

もらったゲームを売りまくって当時発売されたばかりのゲームボーイ本体とテトリスを買ったのは秘密だよカビゴン🤗

f:id:icanseeyourhouse:20210120220217j:plain
以上、馬も欲しがるチーズ味噌カツ丼でした😨