美味しい料理と素敵な音楽と

美味しい料理と素敵な音楽を

手作り料理や好きな音楽をだらだら書いています

しらす明太子パスタをズルズルっとねい!😆🍝

f:id:yuzulocoanzu:20210417062552j:plain
昨晩の夕食は、しらす明太子パスタでっす。微妙に失敗してますでっす😙

f:id:yuzulocoanzu:20210417062701j:plain
パスタ麺を茹でたら、バター、生クリーム、マヨ、塩コショウを入れて混ぜ混ぜするまでは完璧と言うか誰でも出来るんだすわ🙄

f:id:yuzulocoanzu:20210417062825j:plain
上にしらすを乗せてシソとネギを散らしただけなんですが、シソが傷みかけていて綺麗な部分だけを取って洗ったら何だか悲惨なことに・・・🤨

f:id:yuzulocoanzu:20210417063843j:plain
でも味は変わらぬ一級品。やはり明太子としらすは非常に合う。

f:id:yuzulocoanzu:20210417063936j:plain
バターと生クリームの濃厚な風味にマヨの豊かな味が絡み、しらすの控えめな塩味と海の風味が口いっぱいに広がる。後追いしてくる明太子のピリッとした辛さ、そして後味をスッキリさせるシソとネギ。実に見事な組み合わせと言えよう🙄

f:id:yuzulocoanzu:20210417064418j:plain
パスタ系の難点は同じ絵が続くことである😑

f:id:yuzulocoanzu:20210417064454j:plain
前日と同じく、水菜とシーチキンのサラダも作ったんやで~😋

f:id:yuzulocoanzu:20210417064543j:plain
今回は大根とニンジンもいれました。水菜のシャキシャキ感が大好きじゃあ😍

f:id:yuzulocoanzu:20210417064629j:plain
以上、明太子しらすパスタでした🤗

 

 

f:id:yuzulocoanzu:20210417064701j:plain
1年前に脳梗塞で倒れて身体の軽度麻痺と、重度の高次脳機能障害、及び重度の失語症となった母を一応、受け入れても良い、かも?・・・と言う施設から見学案内の連絡が入った。しかし、そこはよくある老人向けケア施設みたいなもので、当然ながら言語聴覚士も専門家もいない。

と言うか、失語のケアなんてどこもやってくれない。国も助けてくれない。補助もない。家族が面倒みとけや、後は家族会でも作って互助っとけや、じゃあの。これなのだ。保育園落ちた日本死ね?それくらい大したことねえ、甘えてんじゃねえよ!こっちは池沼を背負う危機に陥った、安楽死法案をスルーする役人どもと政治家死ねじゃ!いや、一番はクソババアはよ死ねじゃ!

ちなみに、池沼は障碍者認定すらされていない。一人で動けるが、走ることも、急な坂道を歩くことも出来ない。身体が不安定で思うように動かせていない。そして言葉を喋られない。脳が大ダメージを受けた為に知能はKeiko小4ドリルどころか幼稚園児じゃ。つか単なるアホ池沼状態じゃ。これでも障害認定ではない。要介護3なだけで、道具の補助はあるが他は補助がない。施設も優遇してくれない。事実上、国は放置だ。

んで、とりあえず施設の見学だけでも行こう、と言うと、池沼は何やら意味不明なことを言い出して逃げてしまう。ガキかってンじゃ。私も常にぶち切れ寸前なので「テメェは、あんたら子供達には絶対に迷惑かけへんと散々豪語しとった癖に今まさに迷惑かけまくってんじゃ!俺の人生がどれだけ狂ったと思ってンだよ〇×△□※💩👽」と、いつもの如く毒ガス撒き散らしながら大爆発したのであった。

お陰様で、池沼は私を見るとすっかり怯えるようになった。本当は、ケアマネが当事者や家族のそういった異変を察知して、カウンセラーを紹介したりするものだが、東京さまと違い地方はそういったケアもクソも専門施設もなーんもありません故、ホンマに家族が抱え込んで悩んで最後は首吊りコースなんだすわ😞

だから私は、今は押し付けられた家事を黙ってやりながら、密かに親と縁切りコースに向けて走っている。万が一にも金銭的な面で頼らなくてもいいように、しっかり貯めて準備をして、それが整った時、私は蒸発してやる。いなくなって初めて有難みを知るがいいさアスペと池沼め😠

本当は、私は親に対しもっと優しくならなければいけないのだろう。でも、私には私の人生があるんだ。私には大切な人の存在がある。私にとって、彼女は生きる希望のような存在だ、自分の全てを犠牲に出来るくらいに大切で必要な存在なのだ。

ヒッキーキャリア10年選手が部屋から外に出来る大変さは、テレビなどの特集を見ている方ならある程度理解できるはず。本当に大変な精神力が必要だ。レベル1でラダトームからリムルダールの町まで出かけるくらい大変なことなんだぞ、なにせ外はリア充モンスターや毒の沼地だらけなのだ。HP(必死ポイント)やMP(メンタルポイント)が減る減る😑

それを私はやってのけた。大切な人の存在があるからだ。彼女のことを心に想うと勇気が湧いてくる。そして今では社会活動を行い、難波だろうと梅田だろうと人混みでも何でも平気になった。安岡力也や竹内力みたいに偉そうに胸張って歩いてますすんまへん😱

それもこれも、繰り返し言うが大切な人がいてくれるからだ。彼女は私を蘇らせてくれた。そんな命よりも大切な人との日常、目標、未来を、親が引き剥がす権利などないはずだ、全く冗談じゃねえぜ!だから私は縁切り蒸発を目指す!金と愛の逃避行じゃ🤑