美味しい料理と素敵な音楽と

美味しい料理と素敵な音楽を

手作り料理や好きな音楽をだらだら書いています

米国VAERSデータ:新型コロナワクチン5ヵ月間で5888人死亡。従来の全ワクチンによる15年間の総死者数を上回る

何度も書くが、私は、ワクチンを打ちたい人を批判したいのではない。接種を希望するか否かはそれぞれの自由意志だ。その判断材料として、政府、マスコミがリスクやメリットを正しく伝えるべきだと言いたい。

しかし、政府とマスコミはワクチンマンセーしか言わない。私はリスクなどを自分で調べ考えた上で、接種はしたくないという結論に至った。今やネットも、政府や権力者の監視対象であり、正しい情報を得られ難くなった。

とりあえず私は、ここを見て下さっている方々に少しでも参考にして頂ければと思い、ネットで見つけてきた情報を拾いアップいたします。結果、グーグルから弾かれておりますが・・・😧

 

 

f:id:yuzulocoanzu:20210625124758j:plain
国内の医師ら450人がワクチン接種中止を求めて嘆願書を提出

 新型コロナウイルスワクチンの安全性に懸念を訴える全国の医師ら計450人が24日、連名で接種中止を求める嘆願書を厚生労働省に提出した。

 嘆願書に同意したのは国内の医師390人と地方議員60人で、発起人の高橋徳・米ウィスコンシン医科大名誉教授(クリニック徳院長)は同日午後に国会内で会見。「死亡率が非常に低く、感染者の80%が軽症にもかかわらず、安全性もまだ分かっていない遺伝子ワクチンを国民全員に接種させる必要があるのか疑問だ」と説明。出席した他の医師からも「治験が終わっていない」「接種後に少なくとも356人の方が亡くなっている」などの発言が相次いだ。

f:id:yuzulocoanzu:20210625124953j:plain
 この日は河野太郎ワクチン担当相が自身のブログを更新し、ワクチン接種を巡って「医師免許を持っているにもかかわらず、デマを流す人もいます」と批判。「長期的な安全性がわからない」などの意見も具体例に挙げたが、高橋氏は「情報の出所は厚労省のホームページ」と話し、他の医師からも「大臣がデマだと言い切る根拠は何か」と驚きの声が上がった。(記事リンク


まともな考えの医師や議員の方たちもいるみたいで少し安心した。医学・医療系学部卒でもなければ医師でも研究者でも何でもない単なる世襲議員河野太郎が、新型コロナワクチンのリスクを訴える専門家たちの意見を「デマ」と決めつけること自体が滑稽だ。

しかし、医学に関してこれといった知識もないであろう単なる世襲議員だからこそ、ファイザーを筆頭に大手製薬会社やワクチン接種を推し進めたい権力者たち、それに従う役人たちからしたら手頃な操り人形なのだろう。

 

 

f:id:yuzulocoanzu:20210625133504j:plain
厚労省サイトより。23日時点で、ファイザーとモデルナのワクチン接種後に死亡した人は合計356人なった。実際はもっといるだろうが、政府はワクチンとの因果関係を極力認めないようにする方針である為、この数字なのだろう。

アメリカではもっと多くの死者数がCDCより発表されている。日本のテレビ新聞などカスゴミは、こういったネガティブな情報には案の定ダンマリだ。

 

 

f:id:yuzulocoanzu:20210625141736j:plain
CDC管理のVAERSデータより:新型コロナワクチン、4か月間で3362人—1日平均30人が死亡

タッカー・カールソン
「新型コロナワクチンを接種した後、何人のアメリカ人が死亡したかご存知ですか?新型コロナウイルスを防ぐワクチンを接種した後に命を落としたアメリカ人は何人いるかご存知ですか?あなたはこの問いの答えを知っていますか?

 ワクチンのメリットについては知っているでしょう、ではリスクについて知っていますか?潜在的なリスクについてはどうでしょうか?

 番組では常にワクチンについて話していますよね。この番組だけではない、私たちの国全体がそうです。昨日、ジョー・バイデン大統領はテレビ番組でワクチンについて話していました。大統領は、あなたにワクチンを接種して欲しいと思っています。権力者たちは皆、あなたに接種して欲しいと思っているのです。

 あなたが接種していない場合、社会的に大きなプレッシャーに晒されます。飛行機に乗ったり、職場に出勤したり、お子さんを学校に行かせることができなくなるかもしれません。友人のパーティーや結婚式に参加できないかもしれません。

 接種を受けないままでいるには多くのプレッシャーがあります。この国で予防接種を拒否し続けることはとても難しいのです、いずれあなたは従うことになるでしょう。

 ​しかし、接種の予約をする前に、新型コロナワクチンの潜在的なリスクについてあなたは知っていますか?恐らく、あなたは詳しく知らないでしょう。​皆、リスクは僅かなものだろうと思っているからです。

 ​インフルエンザの場合、季節ごとに1億6000万人以上のアメリカ人が予防接種を受けています。毎年、予防接種を受けた後に死亡する人は僅かですが存在します。​正確には2019年は203人、前年は119人、2017年には85人がインフルエンザの予防接種で亡くなりました。

 この数字と、新型コロナウイルスのワクチンによる死亡率を比較してどうでしょうか。​このことは知っておく価値があります。引用したデータは、CDCとFDAが管理しているVaccine Adverse Events Reporting System (VAERS) からのものです。

 それによると、​2020年12月下旬から2021年4月にかけて、米国でCOVID-19新型コロナワクチンを接種した後に3362人が死亡していることを、今日、確認しました。

 ​3362人—1日平均30人。​これをどう考えますか?この数字は最新ではありません。​その後の12日間で、さらに360人ほどが死亡したと推測できます。​合計3722人の死者です。​新型コロナ接種後に約4000人が死亡しています。​実際の数字は、それよりはるかに多いはずです。

 ​VAERSのデータによると、​​1997年から2013年までに米国内で投与された他の全てのワクチンによる15年間の総死者数よりも、新型コロナワクチン接種後の死者数のほうが多くなっているのです。たった4か月間の期間です。​1回目のワクチン接種キャンペーンの4カ月後に接種を受けた方が多く死亡しているのです。​

 ​今日、新型コロナウイルス患者を積極的に治療している、ある医師に話を聞きました。​彼は、私たちが今、見ているこの状況を、現代史において最も致命的な集団予防接種キャンペーンだと説明しました。

 ​私たちがこうして話している間にも起きているこの現象を、権力者は詳しく知りたがっているのかもしれません。


ちょっと古いが5月6日のFOX NEWSタッカー・カールソンの番組より。過去、ワクチンの死者が数十人出ただけでも騒がれていたことがあった。それなのに、どうして新型コロナワクチンは誰も騒がないんだ?その答えをタッカー・カールソンはそれとなく教えてくれている🙄

 

 

f:id:yuzulocoanzu:20210626013121j:plain
 2021年の最初の5ヵ月で報告された米国内のワクチン関連死者数が、過去10年間の合計を上回った。

 アメリカ疾病管理予防センター(CDC)のデータによると、2021年の最初の3ヵ月で、「ワクチン有害事象報告システム(VAERS)」には1750人の死亡が報告されていた。

 しかし、6月4日までの5ヵ月間で、新型コロナワクチン接種後に死亡したとVAERSに報告された人数は5888人にまで急増している。(BonaFidr記事リンク


6月14日のBonaFidrの記事より。タッカー・カールソンが言っていた通り、ハイペースで死者が増えて行っているではないか・・・。たった5ヶ月で6000人弱って、こんな殺人ワクチンは今までなかったぞ!?河野太郎、なんか言えよ😑

 

 

f:id:yuzulocoanzu:20210625160410j:plain
ボリス・ジョンソン英国首相「全人類の新型コロナワクチン接種を2022年末までに達成したい」

 「G7における合意の目的は、世界の全人口の新型コロナワクチン接種を、2024年に完了するのではなく、実際には来年末、2022年末までに達成したいのです。私が思うに、必要なことはパンデミック対策に関する世界条約です。

 病気を発症させる原因としては、人獣共通感染に関する研究方法と場所の確保が必要です。しかしながら、新しい人獣共通感染症には、世界ネットワークによる監視システム、そしてパンデミックにはルールが必要です。そうすることで、国境を越えての物資のやり取りの中断を防ぐのです。

 私たちが将来的に依存するであろうサプライチェーンにも、しっかりとした国際条約が必要でしょう。例えば、新型コロナワクチン接種ステータスを承認するワクチンパスポートに関する取り決めです」(ソース元動画:YOUTUBEリンク

 

 

f:id:yuzulocoanzu:20210625154418j:plain
ボリス・ジョンソンの父親スタンレー・ジョンソンは、若い頃から優生学信奉者で、人口削減論について幾度も発言してきたことは割と有名である。優性思想者の集まりであるビル・ゲイツ主催のグッドクラブと共通した考えを持つ人物だ。

そして、息子のボリスも同じ考えを引き継いでいるってことさ。ボリスの野郎、いよいよ本性を現してきたな。各国のトップは、遅かれ早かれ全人類にワクチンを打ち込みたいと思っている。当然、自分たちを除いて、だ(ワクチンと称された生理食塩水を打つパフォーマンスはやっとるね)。

さあ、これだけ問題が起きている新型コロナワクチンを、それでも無理やり全人類に接種させたい連中とその目的が見えてきたぞ。その答えの一部は、優れた人間以外は基本不要だと考えるゲイツを中心とした富豪たちによる人類のバースコントロール、そして奴らが目指すものは・・・エリック・クラプトンが言うように1984の世界?🙄